誰もが知っている大企業数十社から数万円単位の利権収入を受け取り続ける方法 評判

上場企業からの利権収入獲得マニュアル

上場企業からの利権収入獲得マニュアル



わたしが実際に行っている作業をお話しして行きますが

その行程は至ってシンプルな以下のような流れとなっています。


 ①例のサイトを見てその利権支出の対象となっている企業名を確認

 ②某データベースサイトからその対象企業のある情報を取得

 ③取得した企業情報を元に必要な申請手続きを行う


実際の行程としてはこうした3つのステップを

1つ1つの企業ごとに行っていくのみであり、

1社ごとにかかる作業時間はものの5~10分程度となっています。


よって1日10社分の作業を行っていったとしても

その作業時間は1~2時間もあれば十分という事です。

上場企業からの利権収入獲得マニュアル

上場企業からの利権収入獲得マニュアル

上場企業からの利権収入獲得マニュアル

つまりこの利権収入を得るために

貴方自身が実際に行っていくであろう作業は

作業が多い日でも1~2時間前後で終えられる作業なのです。
ネットで稼ぐ
とは言えその対象となる企業が多い程

その日の手続きから得られる収入も多くなりますので

少ない労力であってもその量と収入はおおよそ比例します。


そして1社あたりの手続き1度につき

実際に入金される支出金の金額は

対象となる企業の規模や利権そのものによって異なり、

金額としては3000~30000円程が

そのおおよその目安となっているのです。

上場企業からの利権収入獲得マニュアル

誰もが知っている大企業から数万円単位の利権収入を受け取り続ける方法

そうして獲得していった利権金は手続きから一週間程を目安に

あらかじめ指定した銀行口座へ入金される流れとなっています。


その手続きごとに対象となっている企業より

直接指定の口座へと入金されるようになっているのです。


尚その対象となる企業に関しては

先程お話しした例のサイト上より随時確認が必要で、

サイト上には下記のような形式で

1日1日で追加されていく

その対象企業の企業名が挙げられて行きます。

誰もが知っている大企業から数万円単位の利権収入を受け取り続ける方法

誰もが知っている大企業数十社から数万円単位の利権収入を受け取り続ける方法

誰もが知っている大企業数十社から数万円単位の利権収入を受け取り続ける方法

対象企業の企業名がリアルタイムに公開されているため、

基本的には一日1度そのサイトをチェックしていくだけで

各企業の利権支出はほぼ満遍なく

総舐めにしていくことが出来るようになっています。


少なくとも1日3~5件程は追加されますし

多い日は10件程の企業名が追加されます。


逆に1件も追加されないという日はほぼ有り得ません。


そもそもこの利権支出は

ある一定の規模を超える企業ほぼ全てが対象となっていますので

東証一部に上場している企業だけでも

国内には1500社以上の企業がひしめいています。

上場企業からの利権収入獲得マニュアル

上場企業からの利権収入獲得マニュアル

上場企業からの利権収入獲得マニュアル

上場企業からの利権収入獲得マニュアル

それらの企業も含め、

国内でこの利権支出の対象となる企業の数は

非上場の企業も含めると悠に2000社近くは存在し、

1年の間に1度はその利権支出を出す必要がある特性から

この利権金獲得法においてはどう少なく見積持っても

1日3~5件は常にどこかの企業がその対象となっていくのです。

>>更に詳しい内容はこちらから